埼玉ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

肌クリニック大宮 相馬 孝光 院長に聞いた
にきび ニキビ

相馬 孝光 院長

実はシンプルなニキビの原因と治療。大切なのは「傷痕をのこさない」こと

ニキビの原因はとてもシンプルで、「毛穴が詰まる」「皮脂が溜まって面皰ができる」「そこにバイキンが付く」からできるのであって、治らないニキビというのはこの3つのうちのどこかが防げていないんです。特に10〜20代の方の多くはニキビができやすい。それは、皮脂の分泌が多くて毛穴が詰まり…

錦糸町皮膚科内科クリニック 田尻 友恵 院長に聞いた
帯状疱疹 タイジョウホウシン

田尻 友恵 院長

免疫力を低下させない生活習慣で帯状疱疹の発症を予防

帯状疱疹は、人がもともと持っている水痘ウイルスが原因で発症します。小さい頃は、水疱瘡として発症する方が多いでしょう。この水痘ウイルスは、身体のどこに潜んでいるか分かりません。帯状疱疹は、ご高齢の方が罹る病気だと思われがちですが、若い方でもよく発症します。発症のきっかけとなるのは…

しおや消化器内科クリニック 塩屋 雄史 院長に聞いた
非アルコール性脂肪性肝炎 ヒアルコールセイシボウセイカンエン

塩屋 雄史 院長

痩せている人も要注意。隠れ肥満の人に多い「非アルコール性脂肪性肝炎」とは

脂肪肝の人が罹る典型的な病気です。お酒を原因とせず環境によるもので、高血圧とか糖尿とかコレステロールを合併することが多い疾患です。日本人は痩せてても脂肪肝の人が多いので、外観だけでは疾患に気づくことが難しいんです。いわゆる「隠れ肥満」ですね。今や3人に1人が脂肪肝だと言われてい…

にしむら内科クリニック 西村 大 院長に聞いた
大腸ポリープ ダイチョウポリープ

西村 大 院長

死因上位の大腸がんは大腸ポリープから。早期発見と切除でリスク減

大腸ポリープとは大腸の粘膜にイボのように隆起した組織のことです。大腸がんは日本人の死因の上位に挙がるもので、ほとんどの場合で大腸ポリープががんへと発展したことが原因です。大腸ポリープは腫瘍性と非腫瘍性に分けられ、数ミリ程度のものから、大きければ3センチ程度のものまで大きさも様々…

ルナレディースクリニック川崎駅前院 川原 正行 院長に聞いた
月経困難症 ゲッケイコンナンショウ

川原 正行 院長

つらい痛みは低用量ピルでコントロール可能。我慢せずに早めの受診を

月経困難症とはいわゆる「生理痛」のことです。生理痛が俗称で病気と認識されないことが多いですが、月経困難症という立派な立派な病気です。とするなら、月経困難症は立派な病名です。日本の女性は生理前後に現れる不快な症状を「仕方がないこと」と我慢しがちですが、日常生活に支障をきたすほどの…

南青山みみのクリニック 山川 卓也 院長に聞いた
耳性帯状疱疹 ジセイタイジョウホウシン

山川 卓也 院長

鋭い痛みが特徴の帯状疱疹はワクチンで予防できる

帯状疱疹は水疱瘡のウイルスが再活性化して全身の神経に沿って現れる病気です。免疫力が低下したときなどに人間がもともと持っているウイルスが作用して生じるもので、主に体やおしり、顔などに症状が現れます。鋭い痛みの後で顔のまわりにぷつぷつとした赤い発疹がみられる場合は「耳性帯状疱疹」が…

MORE

歯科医師から聞いた
『歯や口の病気』

アール歯科セントラルクリニック南与野 酒井 亮 院長に聞いた
義歯 ギシ

酒井 亮 院長

よりご希望に合う義歯を選択するためにも、歯科医師とよく相談して欲しい。

よく患者さんから、抜歯後はどうしたらいいのか質問をいただきます。各治療方法には、それぞれメリットやデメリットが必ずあります。より患者さんに合う治療方法を選択するためにも、担当の歯科医師とよく相談しましょう。抜歯後の治療については、3つの選択肢があります。1つは『インプラント』で…

ドゥ・トゥール津田デンタルクリニック 清水 正明 院長に聞いた
義歯 ギシ

清水 正明 院長

作成後に噛み合わせが改善されることがゴール

義歯とは、歯が欠損しているところを補う人口の歯です。義歯を必要とするケースは様々で、主観的に見るとその人の噛み癖もありますが、歯の欠損があったり、虫歯の治療が多い方に見られます。口の中のバランスが悪くなると、噛み合わせがずれてきて、そのストレスが肩凝りや腰痛などになって体や精神…

ゆうき総合歯科蕨クリニック 山本 太郎 院長に聞いた
歯周病 シシュウビョウ

山本 太郎 院長

歯周病検査や症状の悪化を抑えるための定期的な通院が大切

歯周病は、歯茎の部分に汚れが溜まっていることが一番の原因です。プラークや歯石が溜まり、歯茎に炎症を起こします。その炎症によって、歯の骨にまで影響が出てしまうことが歯周病です。症状として、最初に出血が見られます。細菌が入りこむと出血が起こり、その後痛みや腫れが出てくることが特徴的…

シティタワーズ豊洲津田デンタルクリニック 岡田 豊 院長に聞いた
埋伏歯 マイフクシ

岡田 豊  院長

親知らずは抜くのが基本。炎症の可能性や歯並びへの影響もあり

埋伏歯とは、歯の全てもしくは一部があごの骨や歯茎の中に埋もれている状態の歯のことを指します。最も多いのは親知らずですね。傾斜していることが多く、手前の歯との間に食片が入り込んで虫歯や歯周炎になり、手前の歯(第二大臼歯)も抜歯しなくてはならなくなる可能性があります。また歯列不正の…

大宮矯正歯科 杉本 俊之 院長に聞いた
不正咬合 フセイコウゴウ

杉本 俊之 院長

噛み合わせ・歯並びをよくすることで虫歯、歯周病リスク減、見た目もきれいに。

不正咬合とは噛み合わせが良くない状態の総称で、症状も様々です。日本人の場合は歯が顎の中に収まりきらない状態のものが多く、他には上の前歯が下の歯よりも前に出てしまう状態、奥歯で噛んでも前の歯が噛んでいない状態、前歯が反対に噛んでしまう状態など様々あり、歯並びが悪いことも不正咬合に…

大岡歯科医院 目黒診療所 大岡 洋 院長に聞いた
顎関節症 ガクカンセツショウ

大岡 洋 院長

姿勢や咬み合わせの歪み、首や肩の緊張から起きる顎関節症が多い

顎関節症は、顎の雑音や痛みにより顎が開きづらくなるのに加え、歯ぎしり・食いしばりなどの様々な顎周りに生じる症状のことをいいます。これらの症状は、顎周りの筋肉や軟骨が緊張してロックされてしまう事でおこります。更に厄介なのが、顎関節症だと気づかれない場合が多いことです。その典型的な…

MORE

獣医師から聞いた
『動物の病気』

せじま動物病院 瀬島 孟 院長 & 瀬島 志乃 副院長に聞いた
頸椎椎間板ヘルニア ケイツイツイカンバンヘルニア

瀬島 孟 院長 & 瀬島 志乃 副院長

鍼灸・漢方で切らない治療を。摘出の手術よりも効果が高く再発時の治りも早い

椎間板ヘルニアは、椎間板が変形して脊髄を圧迫することで傷みや麻痺が出る症状です。犬はもともと狼の先天性異常みたいなところがあり、骨の関節部分は遺伝的にちょっと弱く、ミニチュアダックスなどは特に椎間板ヘルニアになりやすいんです。東洋医学的には椎間板が飛び出したとか、骨がずれている…

ムスビ動物病院 野村 徹 院長に聞いた
猫の心筋症 ネコノシンキンショウ

野村 徹 院長

肺水腫や突然死、実は原因は心筋症!? 定期検診を行って早期発見を心がけて

心筋症は猫で最も好発する心疾患であり、心筋症の中でも最も発生頻度が高いのが肥大型心筋症といわれています。肥大型心筋症は遺伝と言われていますが、原因はまだ特定されていません。そのため、遺伝子検査もありますが陰性でも発症しないとは言えず、検診による早期発見が重要です。肥大型心筋症は…

南小岩ペットクリニック医療サポートセンター 杉本 恵子 院長 & 国貴 副院長に聞いた
犬の外耳炎 イヌノガイジエン

杉本 恵子 院長 & 国貴 副院長

犬の『外耳炎』原因や症状は多岐に及びます

【杉本 恵子 院長】 症状は耳の中が赤くなり雑菌でちょっと汚れるというグレードから、そこに細菌感染を起こしてアレルギーが重なって、搔きまくって症状がさらに悪化して、精神的にもイライラして食欲もなくなるという外耳炎もあります。原因や症状はいくつかあり、遺伝子にかかわるところから、…

MORE